2015年★金運カレンダー
毎日眺める風水開運画カレンダー
金運にまつわる開運日も記載されてます!家中どこに貼ってもOKです



<ブログ開設当初>
ローン430,000
ローン200,000
ローン130,000
ローン270,000
ローン120,000
合計:115万から
   ↓
ローンΓ僑伊借換え
5社完済し
<現在>残り13万円返済中!


★年会費無料でポイントも貯まる

加入するだけで2000円分ポイントget♪
公共料金の引き落としで自然に楽天ポイントが貯まります


★Get Money★登録無料

その名の通りお金が手に入る
ポイントサイト!チリも積もれば
借金返済できる(^u^)

 こつこつクリック(メモ)
ポイントサイトに登録しよう!
1つのサイトからは小額ですが
たくさん登録して
続けることがコツなんです

◆◆懸賞サイト◆◆
●モラタメ

モラタメで私も当たりました!
●フルーツメール

懸賞サイト。プリウス当たるかな♪
ポイントを貯めて現金にもできます

◆◆ポイントサイト◆◆
★げん玉

毎日3万円が当たるチャンスがあります

★ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
1ポイント1円もらえます
300pから換金できます

★予想ネット
予想ネット

千円分から換金できます!

★わくわくメール
WAK2MAIL

◆◆アンケートサイト◆◆
☆人気のマクロミル
マクロミルへ登録
500円から換金できます

☆アンケートでも貯まる!☆
ネットマイルでお得なマイル生活!

☆500pから交換可能です! 新規モニター登録
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別記事
ranking☆now


ニュージランドドル


<< 人がお金を欲しがる理由 | main | お金とのつきあい方を調べよう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お金と感情について
本田健さんの「お金の話をやさしく伝える本」の中から、
紹介します。
   
   前回の記事がまだの方はこちらもどうぞ
    →人がお金を欲しがる理由

バナー ←よかったらクリックお願いします♪
  
  
皆さんのお財布も豊かになりますようにm(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・(以下本文より)

私たちがお金を欲しがる理由を詳しく見ていくと、
感情のことを避けて通ることはできません。
普段はあまり意識してないかもしれませんが、
私たちはお金を使ったり稼いだりするときに、
さまざまなことを感じています。

そしてそれが私たちのお金とのつきあい方を決めています。
お金と感情の関係を知らずに、
お金と健康的につきあうことは難しいでしょう。

また、お金への感情は、
周囲の人のお金のつきあい方にも影響を受けます。
たとえば、両親がお金を使う時に、いつも不安を感じていたら、
子どももお金を使うことに不安を感じるようになります。
子どもがお金と健康的につきあえるようになるためにも、
両親が自分の持つお金への感情を意識することが不可欠なのです。


 ◆お金と感情◆

  主なお金への感情を見ていきましょう。
  あなたはお金を使う時、どんな感情が湧いてきますか?

 ?不安や恐れ

   買い物の時、何度も迷ったりレジでドキドキする人は、
   お金に不安を感じています。
   人生で失敗することに対する恐れが、
   お金を使う時にも現れるのです。

   人生に対する不安は、どれだけお金があっても無くなりません。
       

 ?イライラや怒り

   レジでムスッとした顔をしている人は、怒りを感じています。
   何かを買う喜びよりも、お金が減ることに対してイライラします。
   家族など、身近な人のお金の使い方にも同じように感じます。
   その本質は、人生が自分の思い通りに
   ならないことへの怒り
だったりします。

  
 ?ワクワクと興奮

   気がつくと買い物をしてしまう人は、
   お金を使うことにワクワク感を感じています。
   本当は、毎日の生活の中でワクワクできればよいのですが、
   人生で自分らしさを表現していないので、
   お金を使うことで退屈感を解消しようとしているのです。

    

 ?何も感じない

   買い物の時に、無表情になる人は、感情を抑えています。
   お金を通して感情を感じたくないので、
   できるだけ何も感じないようにするのです。

   すると、喜びも感じなくなるので、買い物の楽しみも味わえません。
   感情を切り離すと、人生の情熱も無くなってしまいます。

 ?静かな喜びと感謝

   幸せなお金持ちは、お金を使う時も受け取るときも、
   相手に対する感謝の気持ちでいっぱいになり、心は平安です。

   多くの人が、このような気持ちでお金に接することができたら、
   世の中は、もっと平安な場所になるでしょう。
   

お金に関する問題のほとんどは、このような感情がお金を通して
現れることで起こります。
そのため、一見、十分なお金があれば解決できるように思える問題も、
実際にはお金と関係ない場合が多いのです。

一見お金の問題に見えることも、
その背後にある感情を知ることで、
お金とは関係なく解決することができます。
その結果、問題をお金のせいにすることも無くなり、
お金ともよい関係が持てるのです。

あなたも、これまでに家族やパートナーとの間で起こった、
お金の問題を振り返ってみましょう。
そしてその問題の本質を見てください。

できたらパートナーや子どもと一緒に、
その時、お互いが感じていたことを正直に話し合ってみるのです。
すると、問題が解決するだけでなく、
家族のつながりも一気に深くなるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


う~ん、これは考えさせられる内容でした。

ついつい衝動買いしてしまう人は、
>毎日の生活の中でワクワクできればよいのですが、
  人生で自分らしさを表現していないので、
  お金を使うことで退屈感を解消しようとしている

ということだったんですね〜。

?ワクワクと興奮に関して、
お金が減ることばかり、不安でいっぱいでだった生活から
新月や満月のイベントを実践するようになって
毎日の生活の中でワクワクできること
を見つけて、ずいぶんお金のストレスが減った感覚があります。

  うん、やっぱり新月の願い事
  満月のお財布フリフリって、いいかも?!
  

私は、普段買い物する時、
お金を払って、お釣りやレシートを受け取るときは
必ずレジの人に「ありがとう」というように心がけています。


実は以前、本田健さんの本を読んでから
気をつけるようになったんですよね〜。

借金MAXのときは、それこそ?イライラや怒り
で、お金が減るのが惜しい〜(><)っていう
怒りでいっぱいな気持ちで、レジに立ってました。
本を読んで、それを反省し、
レジでお金を払う時の姿勢を変えようと努力してきたつもり。。。


それから…
>家族など、身近な人のお金の使い方にも同じように感じます。
そうそう、まさしくこのパターン!
夫のお金の使い方に、いつも怒っていました(-_-;)


このごろは気をつけてて、夫のお金の使い方に対して、
前ほど怒らなくなったんですけど、
改めて、今日この内容を読みなおして、
まだ心の中で「あ~あ、こんなもの買っちゃって」みたいに、
ダメ出ししてる時がある…。

  ああ、まだ反省が足りませんでした(><)

夫は浪費家では無く、彼なりに節約協力してくれてるのに…。
やりくりの厳しいときとか、
まだ時々、私のお金のストレスの八つ当たりにしてしまってました。
もっと?静かな喜びと感謝
を持って家族を見つめられるように、これからがんばります。


応援はげみになります★ おねがいします     こちらもよかったら♪
  にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ     人気ブログランキングへ       blogram投票ボタン
 
JUGEMテーマ:借金返済
| 「お金」について知ろう | 13:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:24 | - | - |
コメント
ママさん、こんにちは♪
うーむ。昨日今日とじっくり記事を読ませていただきました!

私にとってのお金は「働く」という行動に対して与えられる代価で、
自分の人生というか、生活を豊かにするための『たくさんある道具』の中のひとつと考えていました。
お金をどのように稼ぐか、使うか、を管理するのはあくまでも「自分」であって、
お金に振り回されるのはいやだなとも思っています。

お金と感情かぁ…考えたこともなかったですけど、
お金を使うのは楽しいですよね(えへ)。

家族とおいしいごはんを食べるために使うお金。
家族や仲間にプレゼントをあげる時に使うお金。
非日常を買うための(旅行とか)お金。
もちろん、自分へのごほうびにも。(最近はやってないけど(汗))

あ、でもそのための必要最低条件は、大切な家族だったり、
支えてくれる仲間や友達がいてこそなのか。

幸せとお金の関係かぁ〜。
しっかり歩んでいく人生に必要最低限のお金と、それに彩りを添えるもうちょっとのお金があったらいいなぁ〜なんて。
うーん、難し。

借金まず返さねばorz

日々のごはんと仕事に感謝して、身体に気をつけて
頑張りましょう!
応援☆
| | 2010/12/07 4:52 PM |
雫さん

じっくり読んでくださってありがとうございました!
しっかりしたお考えをお持ちで、素晴らしいです。

私は、以前返済額が多すぎる貧しさゆえに、お金に振り回されっぱなしの感情でした。
毎月の返済で支払うことさえ、口惜しい〜って感情がむくむく湧いてくるような…。
この1年ブログを通して、お金と真正面に向き合うようになって、
その辺のところはだいぶ整理されてきたように思います。

日々の生活に感謝する心がとても大事ですよね〜。
コメント&応援ありがとうございます!
| chokin100ママ | 2010/12/08 8:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shakkinkansai.jugem.jp/trackback/382
トラックバック